楽天モバイル スタートガイドブック

楽天モバイルとソフトバンクの組み合わせで iPhoneを使用した感想

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、楽天モバイル UN-LIMIT のお話です。   携帯電話の通信費って高いですよね。 私の先月までの状況は iPhone XR を使用 24回払い 回線はソフトバンク、プランは古いまま モバイルWi-Fi は WiMAX2   ソフトバンク回線とiPhone の機種代で、毎月約8,000円 WiM ...

ReadMore

クレマン ダルザス キュヴェ マネキネコ

【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、猫のラベルのお酒のまとめです。   猫のラベルのワインを探している 猫のラベルのお酒を探している 猫のラベルのお酒をプレゼントしたい という方におすすめの記事です。   世界にはたくさんの猫のラベルのワインがあります。 お気に入りの猫ラベルのワインが見つかると良いですね!!     【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 【猫とワインのマリアージュ】ドイ ...

ReadMore

ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

華ずし 冷凍金華鯖寿司

【華ずし】金華サバの「鯖寿司」と「炙り〆鯖」を注文してみた

本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、金華サバで有名な『華ずし』を紹介します。   鯖寿司って美味しいけど、賞味期限がせいぜい3日ほどと短いですよね。 冷蔵庫で保存するとどうしてもシャリが固くなるし…   そんな鯖寿司好きにおすすめするのが、『華ずし』の冷凍金華鯖寿司です。   注文して届いた商品がこちらです。 華ずし 冷 ...

ReadMore

ザ ワイン マグナムエディション

ワイン本『The WINE マグナムエディション』が超おすすめの理由

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   『The WINE マグナムエディション 〜ワインを極めたい人の 至高のマスター & テイスティングバイブル〜』を購入しました。   みやっちょ今回は『The WINE マグナムエディション』を紹介します!   300ページの大型本です。イラストたっぷり。オールカラーです。   タイトルや表紙の割には中身は絵本のようにチャーミングです。 雑誌のようにパラパラとめくっているだけでも楽しい本なのですが、 ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

フランスワイン ボルドープリムール

はじめてのボルドープリムールが届いた!

 

こんにちは。ソムリエ・ドラマー・みやっちょです。

 

みやっちょ
我が家にボルドー プリムールが届きました!!

 

初めて購入しました。

さて、ボルドープリムールとはなんでしょうか??

 

 

プリムールとは何??

プリムールとはヌーヴォーと同義語で「新しい」という意味です。

そう考えると、ピンときましたか??

 

有名なのは、ボージョレ・プリムール=ボージョレ・ヌーヴォーですね。

ヴァン・ド・プリムール(Vin de Primeur)として認められているA.O.C.ワインの新酒は、各地で11月第3木曜日から販売を許可されています。またラベルに収穫年を表示しなければなりません。

 

しかし、これはA.O.C.で認められている新酒・ヴァン・ド・プリムールの話であって、ボルドーのプリムールは少し違うようです。

 

 

ボルドープリムールとは

ボルドーの最新ヴィンテージって何年??

現在2019年の6月末。

みやっちょ
ボルドーの最新ヴィンテージは何年のワインだと思いますか??

 

去年の秋に収穫したブドウで作ったワインだから2018年??

 

そう思った人はまだマシで、

今が2019年なんだから2019年に決まってるだろ!!と思う人もいるのが現実なのです。

 

ボルドーワインは長期間の熟成を経て出荷されます。

 

正解は2016年。

2019年6月の時点でのボルドー最新ヴィンテージは2016年です。2016年の秋に収穫されたブドウを各シャトーで醸造したものです。

 

2016年産のブドウで造られたワインは、すぐに出荷するわけではなく、さらに樽で熟成をさせます。やっと瓶に詰めて市場に出回るのが約3年後!2019年の春から夏頃になるわけです。そうです。ちょうど今頃になるのです。

そこでやっと、店頭に並んだり、ネットに出てくるわけです。その2016年の最新ヴィンテージを購入するのが通常の購入方法です。

 

 

 

新酒なのだからプリムールじゃないの??

そうです。ボージョレ・ヌーヴォーなどの、先ほど書いたヴァン・ド・プリムールはそういった出来立ての新酒の事です。「走りのワイン」の意味です。

 

しかし、ボルドープリムールは少し違います。

瓶に詰めて出荷する前の段階、樽で熟成中のワイン、まだ完成してないワインを購入するというボルドー独自のシステムなのです。簡単に言うと、ワインの先物買いですね。

 

現在、そんな ボルドー プリムール を一般消費者でも購入出来るのです。

 

素晴らしいです。楽しいです。ただお金を払ってから随分と時間が経つので本当に注文できたのかな??とか実際に届くのかな??など通常のワインを注文した時よりも余計な心配をしてドキドキします。

 

 

私が注文したボルドー プリムールはコレ

 

シャトー・デュ・テルトル Château du Tertre です。

おー、メドック5級ね!マルゴーの!!

って言ったあなた。素晴らしすぎます。勉強しすぎです。ちょっと休んでください。

それでは勉強を兼ねて格付けの話を少し…

 

メドック格付けって??

1855年のパリ万国博覧会の際に、ナポレオン3世の命令を受けてボルドー・メドック地区の52銘柄(現在60)が格付けされました。

第一級から、第五級までの5段階で格付けされ、第一級のワインがいわゆるボルドーの最高峰『五大シャトー』と言われるものです。これは聞いた事ありますか?

ソムリエ試験・ワインエキスパート試験を受ける際は、このメドック地区の60銘柄とグラーヴ地区のシャトー・オー・ブリオンを足した全61銘柄を覚えなくてはいけません

ちなみに、私は試験本番、メドック格付けに関する問題を間違えました。あれだけ暗記したのにな。トホホ。

 

五大シャトーって??

第一級をプルミエ・グラン・クリュと言います。

全部わかりますか??

  • Château Lafite-Rothschild(シャトー・ラフィット・ロッチルド)
  • Château Latour(シャトー・ラトゥール)
  • Château Margaux(シャトー・マルゴー)
  • Château Mouton-Rothschild(シャトー・ムートン・ロッチルド)

五大って言ってるのに4つじゃないか!と。

ここに唯一メドック地区以外のグラーヴのペサック村から選ばれた

  • Château Haut-Brion(シャトー・オー・ブリオン)

で、五大シャトーです。それで現在の格付けは合計61銘柄になります。

ソムリエ・ワインエキスパート試験を受ける場合は、ラトゥールはポイヤックだとか、今回、購入したテルトルはマルゴーのアルサックだとか、もう少し細かく覚えないといけませんね。

 

 

なぜボルドープリムールで購入したのか

きっかけは単純に好奇心です。

 

単純にホームページを見てて、

みやっちょ
へーこんな購入方法があるのか!!

と。

 

それでいて、お得に買えるじゃないか!(100%ではないのでしょうが)

で、クリックしました。興味がある事は何でもやってみたい性格なんですよ。自分で実際にやらないと何もわからないですから。

 

 

価格を検証

さてさて価格を検証します。エノテカさんでプリムールを購入したので現時点(2019年6月末)のエノテカのホームページの価格で検証しますね。

今回、購入したのは3本セットで17,400円(税抜)でした。

1本あたり5,800円ですね。

注文した時は初めての事でドキドキしてて意識してませんでしたが、格付けワイン1本5,800円ってそれだけでもお得な感じがしますね。

 

2016年ヴィンテージの現在の価格は8,200円

 

みやっちょ
おー!やったぞー!!値上がってるー。

 

その他のヴィンテージも見てみましょう。

  • 2012年 10,000円
  • 2011年 8,500円
  • 2010年 12,000円
  • 2009年 11,000円
  • 2004年 12,000円

なんか夢がありますね。楽しい。『ボルドープリムール』買って良かったー。という気になりました。

 

続きは次回

実際に、どんな感じで届いたのか?やシャトー・デュ・テルトルについては、また次回書いていこうと思います

 

Check!!

\ 成城石井のボルドー プリムールもチェック /

※成城石井でも11月から2月頃までプリムールを販売しています(2019年現在)

 

 

今日もカンパーイ!!

 

ではまた。

-フランスワイン, ボルドープリムール
-, , , ,

© 2020 みやログ