ココファームワイナリー

【おすすめ】ココ・ファーム・ワイナリーに行こう!

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、足利にあるココ・ファーム・ワイナリーについての記事です。 ココ・ファーム・ワイナリー 急斜面のぶどう畑 ココ・ファーム・ワイナリーに興味がある ココ・ファーム・ワイナリーに行く予定がある ココ・ファーム・ワイナリーに行ったことがある ココ・ファーム・ワイナリーを知りたい という方におすすめの記事です。 &nbsp ...

ReadMore

楽天モバイル

【12月1日まで】楽天モバイルでiPhoneも対象のキャンペーン

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、2020年12月1日までの楽天モバイルのポイント還元キャンペーンについてです。   2020年11月4日に楽天モバイルのプレスカンファレンスが行われました。 発表されたのは ZERO宣言 eKYC AI簡単本人確認 最大28,000ポイント還元キャンペーン でした。   楽天モバイルに興味があ ...

ReadMore

新宿でワイモバイルと楽天モバイルの速度を比較

楽天モバイルは遅い?新宿でワイモバイルと通信速度を比較してみた

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、新宿で楽天モバイルとワイモバイルの通信速度を測ってきたお話です。   新宿周辺での楽天モバイル・ワイモバイルの通信速度を知りたい 新宿周辺での楽天モバイル・ワイモバイルの電波状況を知りたい 都内に住んでいて楽天モバイルを契約しようか迷っている 都内に住んでいてワイモバイルを契約しようか迷っている という方に ...

ReadMore

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターの硬度を調べてみた!硬度ランキング

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、ミネラルウォーターの硬度ランキングです。   ネットも含めて、比較的手に入りやすいミネラルウォーターの硬度を高い順に5本選びました。   硬度の高いミネラルウォーターを探している ミネラルウォーターの硬度を知りたい という方におすすめの記事です。     ミネラルウォーターの硬度を調べてみた!硬度ランキング 1位 クールマイヨール クールマイヨール posted with ...

ReadMore

クレマン ダルザス キュヴェ マネキネコ

【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、猫のラベルのお酒のまとめです。   猫のラベルのワインを探している 猫のラベルのお酒を探している 猫のラベルのお酒をプレゼントしたい という方におすすめの記事です。   世界にはたくさんの猫のラベルのワインがあります。 お気に入りの猫ラベルのワインが見つかると良いですね!!     【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 【猫とワインのマリアージュ】ドイ ...

ReadMore

ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

フランスワイン ボルドープリムール

はじめての ボルドー プリムール『シャトー・デュ・テルトル』

 

こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。

 

今日は前回の続きボルドープリムールで購入した『シャトー・デュ・テルトルに関連する事で勉強していきます。

 

 

シャトー・デュ・テルトル ヴィンテージごとの違い

エノテカのサイト掲載のモノをまとめました。価格は2019年6月末の時点のエノテカのホームページ上の価格になります。探せばもちろんもっと安く買える場合も、高く売ってるお店もあると思いますが、私がボルドー プリムールを購入したのもエノテカなので参考にしてください。

 

ヴィンテージ 価格 評価 飲み頃
2016年 8,200円 WA90 /  WS91 〜2032年
2012年 10,000円 WA 91 〜2035年
2011年 8500円 WS 90 〜2022年
2010年 12,000円 WA90 /  WS92 〜2028年
2009年 11,000円 WA92 /  WS91 〜2032年
2004年 12,000円

 

ざっと眺めるだけでも面白いですよね。ワインって古ければ価格が上がるってイメージがありますが、単純にそういう事ではないことがわかります。

気になるのは『WA』『WS』の数字ですよね。

 

WAワイン・アドヴォケイト誌での得点。WSとはワイン・スペクテーター誌での得点の事です。

 

ワイン・アドヴォケイト誌とは

ワイン・アドヴォケイト誌とは、ワイン評論家のロバート・パーカーが発行しているワイン雑誌です。ロバート・パーカーはワインを少し勉強し始めたらよく聞く名前ですよね。

 

ひと昔前は、パーカー・ポイント何点のワインです!って売り出してたショップもありましたよね。ワインのインポーターさんとかも「このワインはパーカー・ポイント何点のワインです!」って営業トークしてました。

 

現在では、ロバート・パーカーは引退しているので、パーカーポイントではなく『ワイン・アドヴォケイト何点』という表現をすることが多いそうです。

 

100点満点で評価され、その基準点は

  • 50点 参加店として全てのワインに与える
  • 64点未満 買うべきではない
  • 60-64点 明白な欠点を持つ
  • 64-74点 平均点
  • 75-79点 平均以上
  • 80-89点 秀逸
  • 90-95点 傑出
  • 96-100点 並外れている

です。

 

みやっちょ
過去の最低得点って何点なんでしょうね?51点とかあるんだろうか??

 

 

ワインスペクテーター誌とは

ワイン・アドヴォケイト誌のライバル誌でこちらも100点満点方式で得点を付けます。

アドヴォケイト誌はロバート・パーカー単独の点数なのですが、ワインスペクテーター誌は評価チームのメンバーの意見が反映された点数だそうです。

 

こちらの基準点は

  • 50-74点 Not recommended:推奨しない
  • 75-79点 Mediocre:平凡なもの:軽度の欠陥があるワイン
  • 80-84点 Good:しっかりとした造りのワイン
  • 85-89点 Very good:非常に良い:特別な性質を持つワイン
  • 90-94点 Outstanding:優れたキャラクターとスタイルを持つワイン
  • 95-100点 Classic:素晴らしいワイン

です。

 

今回、ボルドー プリムールで購入した「シャトー・デュ・テルトル」の2016年のヴィンテージは『傑出』『Outstanding』ですね!!

評価と価格の関係を考えると、2012年のヴィンテージ同様に数年後には10,000円を超えそうですね。ワクワクしますね。

ボルドー プリムール『シャトー・デュ・テルトル 2016』

ボルドー プリムール『シャトー・デュ・テルトル 2016』

 

 

2011年は外れなの??グレートヴィンテージって??

そう考えると、2011年だけお買い得な価格ですよね?

 

2009年2010年のボルドーの赤は『グレートヴィンテージ』と言われています。ボルドー全体的に見て、良いワインが出来ましたよ!当たり年です!!という意味です。2000年代では、2000年2005年グレートヴィンテージと言われています。

あくまでもボルドー全体的な話です。

 

それに比べると2011年は平均的な年と言われています。

あくまでもボルドー全体的な話です。

 

では美味しくないのか…と。

 

そうではないのです。飲み頃にご注目ください。

 

グレートヴィンテージのワインは飲み頃になるまで時間がかかるのです。もちろんすぐに飲めないわけではありませんが。渋みが強く感じたり、もう少し寝かせばバランスが良くなるんじゃないかなーと感じたり。

 

それに比べて、2011年のシャトー・デュ・テルトルは、2022年までが飲み頃と書かれています。飲み頃のピークが早いのです。

そうです。リーズナブルに飲み頃のワインが飲めるという事です!

と言っても冷静に考えると、8500円…そんなにリーズナブルではありませんが…。

まぁメドック格付けワインだという事で。

 

 

初めてのボルドープリムールはこうやって届きました

ボルドープリムールだろうが何だろうが、いつもと同じ箱ですね。ホッとします。

 

これもいつもと同じように明細書が入ってます。

 

ジャジャーン!!これはちょっとだけいつもと違う。同じワインが3本。『T』ですね。『T』が三つ見えます。取り出しますよ。

 

 

みやっちょ
おおおおおー!テンション上がります。ようこそ我が家へ。

 

はい!!3本です。いつ飲みましょうかねー。

 

破損等なかったので、ワインセラーにすぐ収納しました。

 

 

初めてのボルドープリムールまとめ

はい。いかがだったでしょうか。

初めてクリックした時は、

 

みやっちょ
良いのかなー?こんなの買っちゃって??

 

と思っていましたが、実際に届いたら良い事しかありませんでした。

人生において、また楽しみをひとつ見つけました。

最初にボルドープリムールを一般消費者に販売したのはエノテカらしいのですが、最近は他のところでも買えると思います。

 

Check!!

\ 成城石井のボルドー プリムールもチェック /

※成城石井でも11月から2月頃までプリムールを販売しています(2019年現在)

 

2017年のボルドーは深刻な霜の被害総収量が2016年の40%減。地域によって、全く被害の無かったシャトーもあれば、ほぼ全滅に近い収量だったシャトーもあるようです。

低収量の年はワインの価格が上がる可能性があるようです。狙い目なのか?どうなのか??

 

みなさんも是非、チャレンジしてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、私は2017年ヴィンテージの『ボルドー プリムール』も、もちろん購入してあります。楽しみですね。また来年の今頃にはボルドープリムールの記事を書きますね。

 

ボルドー プリムールとは??の記事はコチラ

 

それでは、カンパーイ。

 

また。

-フランスワイン, ボルドープリムール
-, , ,

© 2020 みやログ