楽天モバイル

【11月4日まで】楽天モバイルでiPhoneも対象のポイント還元!

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、2020年11月4日までの、楽天モバイルのポイント還元セールのお話です。   先日発表された楽天モバイルの5G対応のプラン「Rakuten UN-LIMIT V(楽天アンリミット ファイブ)」は、2,980円という破格の価格設定でした! 楽天回線エリアでデータ使い放題(パートナー回線は5GB/月) 楽天リ ...

ReadMore

新宿でワイモバイルと楽天モバイルの速度を比較

楽天モバイルは遅い?新宿でワイモバイルと通信速度を比較してみた

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、新宿で楽天モバイルとワイモバイルの通信速度を測ってきたお話です。   新宿周辺での楽天モバイル・ワイモバイルの通信速度を知りたい 新宿周辺での楽天モバイル・ワイモバイルの電波状況を知りたい 都内に住んでいて楽天モバイルを契約しようか迷っている 都内に住んでいてワイモバイルを契約しようか迷っている という方に ...

ReadMore

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターの硬度を調べてみた!硬度ランキング

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、ミネラルウォーターの硬度ランキングです。   ネットも含めて、比較的手に入りやすいミネラルウォーターの硬度を高い順に5本選びました。   硬度の高いミネラルウォーターを探している ミネラルウォーターの硬度を知りたい という方におすすめの記事です。     ミネラルウォーターの硬度を調べてみた!硬度ランキング 1位 クールマイヨール クールマイヨール posted with ...

ReadMore

クレマン ダルザス キュヴェ マネキネコ

【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、猫のラベルのお酒のまとめです。   猫のラベルのワインを探している 猫のラベルのお酒を探している 猫のラベルのお酒をプレゼントしたい という方におすすめの記事です。   世界にはたくさんの猫のラベルのワインがあります。 お気に入りの猫ラベルのワインが見つかると良いですね!!     【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 【猫とワインのマリアージュ】ドイ ...

ReadMore

ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

イタリアワイン ソムリエ 赤ワイン

今日のワインで勉強 ピエモンテ編

こんにちは。みやっちょです。

昨日飲んだバローロはイタリア・ピエモンテ州のワインでした。

 

ピエモンテ州はトスカーナ州と並ぶ高級ワイン産地で、バローロ以外にもオススメのワインがたくさんあります。

今日も楽しみながら勉強しましょう。

ピエモンテ州のおすすめワインは

ピエモンテとは「山の麓」を意味します。ソムリエ試験過去問に出てきてた気がしますので書いておきました。「山の麓」

 

さて、ピエモンテ州のおすすめのD.O.C.G.ワインを見ていきましょう。

まずは、バローロと同じブドウ品種を使ったD.O.C.G.ワインから

 

ネッビオーロを使ったピエモンテ州のD.O.C.G.ワイン

Barolo バローロ

前の記事で紹介した「ワインの王」「王のワイン」ですね。

赤ワインのみ。ブドウ品種はネッビオーロのみです。

 

Barbaresco バルバレスコ

「バローロの弟」とも呼ばれています。「ピエモンテの女王」などとも呼ばれています

こちらも赤ワインのみ。ブドウ品種はネッビオーロのみです。

バローロと飲み比べてみても面白いと思います。

男性へのプレゼントはバローロ。女性へのプレゼントはバルバレスコ。みたいな感じでも面白いですよね。

 

Gattinara ガッティナーラ

「バローロ以外で造られる最高のネッビオーロ」と称されるワインです。

こちらも赤ワインのみ。ブドウ品種はスパンナを90%以上使用です。

出ましたよ。「最高のネッビオーロ」と言いながら、使用ブドウ品種はスパンナ。

そうです。スパンナネッビオーロなんですね。こういうのがたくさんあります。しかもソムリエ試験で良く出題されます。

ちょっとワインに詳しくて、バローロ好きって人に、こんなワインもあるんだよ。知ってる?飲んだことある??ってプレゼントするのも良いですよね。

自分でバローロやバルバレスコを飲んでみて気に入ったら、次はガッティナーラを試してみるのも良いですね。

 

同じく

Ghemme ゲンメ

赤ワインのみ。ブドウ品種はスパンナ85%以上使用です。

これはソムリエ試験では出ますけど、私は実際に店舗で見たことないです。そもそも、この店にゲンメあるかな?って探した事もないですけど。マニアックですね。

でも実際にお店で見つけたら嬉しいですよね。

 

Roero ロエーロ

このD.O.C.G.では、赤ワイン白ワインスプマンテを造ることが出来ます。

スプマンテとはイタリアでのスパークリングワインの総称です。

バローロには白ワインが無いのに対し、ロエーロは赤ワインも、白ワインも、スパークリングワインもあるということです。

2014年のソムリエ(ワインアドバイザー)試験でズバリ『白ワインと赤ワインの生産が許可されているD.O.C.G.を一つ選んでください。』のように出題されていますね。

赤ワインネッビオーロ95%以上、白ワインスプマンテアルネイス95%以上使用です。

 

以上がピエモンテ州でネッビオーロを使用したD.O.C.G.ワインです。

豊富な酸、しっかりとした渋みと苦味が特徴のネッビオーロ。一時は、私もお店で安いバローロとかバルバレスコを見つけるたびに買って飲んでましたね。

 

ピエモンテ州のその他のおすすめD.O.C.G.ワインは

ちょっと勉強色が強くなってしまったので、もう少しゆるく美味しくいきましょう。

やはり、お店などでよく見かけるようなワインが良いですよね。今はインターネットで様々なワインも手に入りやすいと思いますが、ぶらりとお店に入って「あったあった。飲んでみよう。」っていう方がなんか楽しめますよね。何かと別の発見もあると思いますし。

本もそうですよね。本当に欲しい必要な本はネットで購入しても便利で良いですけど、本屋をぶらぶらとすると目的の本以外の面白そうな本に出会ったりと新しい発見がありますよね。

という事で、考えると

アスティガヴィあたりですよね。

D.O.C.Gではないのですが、D.O.C.ワインでドルチェット・ダルバもよく見かけるので紹介したいと思います。

 

Asti アスティ

これは、ワインショップへ行かなくても、スーパーマーケットにも置いてありますよね。『天使のアスティ』は本当にどこにでも置いてある感じですね。

天使のアスティは甘口のスパークリングワインなので、ワイン超初心者でも飲みやすくサイズも豊富です。通常のサイズ750ml、ハーフサイズ375ml、200mlの小さいサイズまであります。

 

ちなみに、シャンパーニュのボトルサイズで通常の750mlサイズをBouteille(ブティユ)ハーフサイズをDemie-Bouteille(ドゥミ・ブティユ)1/4サイズ(200ml)をQuart(カール)と言います。

ソムリエ・ワインエキスパート試験ではシャンパーニュのボトルサイズとボルドーのボトルサイズの問題は必ずと言って良いほど出題されます。20本分(15,000ml)はナビュコドノゾール!

 

話が少しそれましたが、アスティは甘くて飲みやすいので、女性にも人気です。クリスマスや誕生日にイチゴケーキに合わせてもバッチリですね。イタリアの乾杯ワインの定番です。

ワインを勉強し始めると、甘いワインはちょっとねー。ってなっていく傾向がありますが、ちょっと疲れたなぁって時に買って飲んでみてください。ホッとしますよ。ワインの勉強を始める以前に抱いていたような「ただ甘いワイン」という印象がガラリと変わっているはずです。華やかな香りで適度な酸も感じられます。たまにはイイね!と思うはずです。

D.O.C.G.アスティでは、白ワインスプマンテヴェンデンミア・タルディーヴァが造られています。ブドウ品種はモスカート・ビアンコのみ。

ヴェンデンミア・タルディーヴァとは遅摘みワインの事です。完熟したブドウを収穫しないで樹に付けたままにしておいて干しブドウのようになってから造られるワインです。

 

Gavi ガヴィ

これもたまに見かけますよね。

白ワインスプマンテフリッツァンテが造られます。ブドウ品種はコルテーゼ。ソムリエ・ワインエキスパート試験では品種を問われます。

フリッツァンテとは弱発泡性のワインです。

ガヴィは魚介類との相性も抜群なのですが、『バーニャ・カウダ』を合わせるのが定番です。

バーニャ・カウダってピエモンテ州の料理なんですね。同じ地方のワインと料理を合わせるのは基本です。一番わかりやすいですよね。

ピエモンテ州・バーニャカウダ・ガヴィ

ワンセットで覚えておくと、ソムリエ試験にも、外食にも、自宅での夕食にも、日常で役立ちそうです。

Dolcetto d'Alba ドルチェット・ダルバ

赤ワインのみ。ブドウ品種はその名の通りドルチェットのみのD.O.C.ワインです。

ドルチェットはピエモンテ地方の「デイリーワインのチャンピオン」です。

肉料理にもパスタにも、色々な料理に合わせやすいので、覚えていて損はないワインだと思います。

 

 

なるべく簡素に書いたつもりですが、ボリュームありましたね。ピエモンテ州。

お気に入りの一本を見つけてください。

アスティ飲みたくなってきました。

 

私はアスティとか甘口のワインは一人で飲むのが好きなんですね。なんとなく。

 

今日もカンパーイ。

 

それでは、また。

-イタリアワイン, ソムリエ, 赤ワイン
-, , , , ,

© 2020 みやログ