楽天モバイル スタートガイドブック

楽天モバイルとソフトバンクの組み合わせで iPhoneを使用した感想

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、楽天モバイル UN-LIMIT のお話です。   携帯電話の通信費って高いですよね。 私の先月までの状況は iPhone XR を使用 24回払い 回線はソフトバンク、プランは古いまま モバイルWi-Fi は WiMAX2   ソフトバンク回線とiPhone の機種代で、毎月約8,000円 WiM ...

ReadMore

クレマン ダルザス キュヴェ マネキネコ

【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、猫のラベルのお酒のまとめです。   猫のラベルのワインを探している 猫のラベルのお酒を探している 猫のラベルのお酒をプレゼントしたい という方におすすめの記事です。   世界にはたくさんの猫のラベルのワインがあります。 お気に入りの猫ラベルのワインが見つかると良いですね!!     【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 【猫とワインのマリアージュ】ドイ ...

ReadMore

ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

華ずし 冷凍金華鯖寿司

【華ずし】金華サバの「鯖寿司」と「炙り〆鯖」を注文してみた

本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、金華サバで有名な『華ずし』を紹介します。   鯖寿司って美味しいけど、賞味期限がせいぜい3日ほどと短いですよね。 冷蔵庫で保存するとどうしてもシャリが固くなるし…   そんな鯖寿司好きにおすすめするのが、『華ずし』の冷凍金華鯖寿司です。   注文して届いた商品がこちらです。 華ずし 冷 ...

ReadMore

ザ ワイン マグナムエディション

ワイン本『The WINE マグナムエディション』が超おすすめの理由

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   『The WINE マグナムエディション 〜ワインを極めたい人の 至高のマスター & テイスティングバイブル〜』を購入しました。   みやっちょ今回は『The WINE マグナムエディション』を紹介します!   300ページの大型本です。イラストたっぷり。オールカラーです。   タイトルや表紙の割には中身は絵本のようにチャーミングです。 雑誌のようにパラパラとめくっているだけでも楽しい本なのですが、 ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

ソムリエ フランスワイン

今日のワインで勉強 フランス ロワール編その2

こんにちは。みやっちょです。

今日は前回の続きロワール地方です。

フランス ロワール地方 ワイン

フランス・ロワール地方・サントル・ニヴェルネ地区のワイン

 

トゥーレーヌ地区とサントル・ニヴェルネ地区の主要A.O.C.いきますよ。

まずはトゥーレーヌ地区から

 

トゥーレーヌ地区 Touraine

Touraine トゥーレーヌ ロゼスパークリング

トゥーレーヌ地区一帯を包括するA.O.C.です。

 

Bourgueil ブルグイユ ロゼ

Saint-Nicolas-de-Bourgueil サン・ニコラ・ド・ブルグイユ ロゼ

ロワール川流域で最高の赤ワインの一つでロワール川の右岸に位置します。

カベルネ・フラン(ブルトン)主体の赤ワインとロゼワインのみのA.O.C.。ロゼは1〜2%程度です。

はい!好きなの出ちゃいましたね。括弧ブルトン。カッコです。

ブルトンカベルネ・フラン

Breton = Cabernet Franc

です。

 

でも、こういうちょっとした事がワインをプレゼントする時とか、みんなで飲む時に楽しいですよね。ロワールで最高の赤ワインの一つなんだよ。ブルトン主体で造られたワインなんだけど…ブルトンってカベルネ・フランの事で…

みたいな。

 

Chinon シノン ロゼ

カベルネ・フラン主体の赤とロゼワイン、シュナンの白ワインが造られているA.O.C.です。

シュナン覚えてますか

シュナンピノー・ド・ラ・ロワール でしたね。

 

前回の記事の料理の所に登場したワインですね。「カルプ・ア・ラ・シャンボール」という「シャンボール風鯉」や「マロット・ダンギーユ」という「うなぎの赤ワイン煮」にはシノンの赤を合わせます

Vouvray ヴーヴレ 辛口〜甘口、スパークリング

ロワール川右岸に位置します。ピノー・ド・ラ・ロワール主体の白ワインのみのA.O.C.です。年によって半辛口、半甘口、甘口も造られます。

これも前回の記事の料理の所に出て来ましたね。「アンドゥイエット」という「豚の内臓のソーセージ」にヴーヴレを合わせますヴーヴレの甘口は「タルト・タタン」という「りんごのタルト」に合わせます。

Montlouis-sur-Loire モンルイ・シュール・ロワール 辛口〜甘口、スパークリング

ロワール川左岸に位置します。ピノー・ド・ラ・ロワール100%で造られる白ワインのみのA.O.C.です。ヴーヴレ同様に年によって半辛口、半甘口、甘口も造られます。

 

 

最後にサントル・ニヴェルネ地区です。

サントル・ニヴェルネ地区 Centre Nivernais

ロワール川の上流でフランスの中央部です。他のロワール地方とブドウ品種が少し変わってきます。

 

Sancerre サンセール ロゼ

有名なのキマシタ。ソーヴィニヨン100%で造る白ワインとピノ・ノワール100%から造る赤とロゼワインのA.O.C.です。

ソーヴィニヨンの白ワインが有名ですよね。ソムリエ・ワインエキスパート試験の二次試験対策にもピッタリのワインですね。

ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランと比較して飲むのも面白いですね。

 

ビックリなのはサンセールはロゼも造っているんですよ!

なんて驚いていたら、先日届いたばかりの、エノテカワイン頒布会『ごちそうワイン定期便』2019年7月に入ってました!!

フランス ロワール ワイン サンセール

エノテカ頒布会 2019年7月 サンセールの赤

サンセールの赤です。なんというタイミング!なんというマニアックさ!

ワイン頒布会はこういう自分ではなかなか選ばない、自分ではなかなか見つけられないワインが入っているのが魅力なんですよね。エノテカワイン頒布会の記事はこちらからどうぞ。

 

あとは…

ソーヴィニヨンブラン・フュメ

Sauvignon = Blanc Fumé

です。

Pouilly Fumé プイイ・フュメ 

有名どころが続きます。私の中ではブルゴーニュ地方のプイイ・フュイッセと頭が混乱するワインとしても有名です。

フランス ロワール ワイン プイイ・フュメ

2019年4月エノテカ頒布会 プイイ・フュメ

ソーヴィニヨン100%から造られる白ワインのみのA.O.C.です。ソーヴィニヨンは地元ではフュメ・ブランと呼ばれています。

コラコラ、地元民。

ということは…

ソーヴィニヨンブラン・フュメ = フュメ・ブラン

ですね。まぁ前後ひっくり返しただけだから良いとしましょう。

 

ついでにこちらのA.O.C.も記載しておきます。

Pouilly sur Loire プイイ・シュール・ロワール 

プイイ・フュメと同じ生産地域ですが、シャスラ100%から造った場合に名乗ることが出来ます。全く同じ地域で造ってもブドウ品種でA.O.C.名が変わってくるという事ですね。

 

もう少しですよ。頑張りましょう。

Menetou-Salon ムヌトゥ・サロン ロゼ

ソーヴィニヨン100%からの白ワインとピノ・ノワール主体の赤とロゼワインのA.O.C.です。

Quincy カンシー 

ソーヴィニヨン主体の白ワインのみのA.O.C.です。

Reuilly ルイイ ロゼ

ソーヴィニヨン100%から造る白ワインと、ピノ・ノワール主体の赤ワインとロゼワイン、そしてピノ・グリから色の淡いロゼワインが造られるA.O.C.です。

Coteaux du Giennois コトー・デュ・ジェノワ ロゼ

ソーヴィニヨン100%から造る白ワインと、ガメイとピノ・ノワールをアサンブラージュした赤ワインが造られるA.O.C.です。

アサンブラージュとは異なる品種のブドウをブレンドする事です。

コトー・デュ・ジェノワではガメイとピノ・ノワールを必ずアサンブラージュしなくてはいけないみたいです。

 

ガメイと聞いて何を思い浮かべますか?

そうです。ボージョレですね。ボージョレガメイで造られています

ペイ・ナンテが大西洋沿いだったのに対し、サントル・ニヴェルネ地区は中央フランス地域なので、よりブルゴーニュ・ボージョレ地方に近いですね。そういった理由でピノ・ノワールやガメイといった品種が出てくるのでしょうね。

 

最後ですよ。

Châteaumeillant シャトーメイヤン グリ

2010年にA.O.C.に昇格しました。サントル・ニヴェルネ地区で最も新しいA.O.C.です。

そして、トドメが来ましたね。グリ!グリです。赤とグリ。

ガメイ主体の赤ワインと、ガメイを直接圧搾した色の淡いロゼ(グリ)を造るA.O.C.です。

グリで長きにわたり名声を築いたそうです。なるほど。

 

ロワール渓谷地方 まとめ

ロワール地方の主なA.O.C.名とそこで造られるワインの種類とブドウ品種などをざっとまとめましたが、実際のソムリエ試験はこんな感じで出題されます。

 

ソムリエ試験 ロワール地方の問題

2017年ソムリエ試験 74問目

ロワール地方の A.O.C. で白だけが認められているものを次の中から1つ選び、解答欄にマークしてください。

  1. Bourgueil
  2. Sancerre
  3. Pouilly-Fumé
  4. Saumur Champigny

 

こんな感じです。どうですか?実際に問題にするとイヤラシイですね。ちょっとワインをかじった人だったら思わず2.のサンセールを選んじゃいそうですよね。

もちろん正解3.のプイイ・フュメですね。フュメ・ブランから造った白ワインのみのA.O.C.ですね。

1.は覚えていますか?ブルトンから造る赤ワインロゼワインのみのA.O.C.ですね

2.のサンセールはソーヴィニヨンの白が有名ですが、ピノ・ノワールからロゼも造られます。

4.はカベルネ・フランから造られる赤ワインのみのA.O.C.ですね。

わざとこうやって書きましたが、ブルトンカベルネ・フランでしたね。

 

ロワール地方のシノニム

最後に今回出てきたシノニムをまとめておきます。シノニムとは同じブドウ品種なのに違う呼び方をするモノです。

  • ムロン・ド・ブルゴーニュミュスカデ (白ブドウ)
  • シュナンピノー・ド・ラ・ロワール (白ブドウ)
  • ブルトンカベルネ・フラン (黒ブドウ)
  • ソーヴィニヨンブラン・フュメフュメ・ブラン (白ブドウ)

 

最後に

このワイン何だっけな?と思った時に自分でもこのページを見て「あっそうだった!」と思い出そうと思います。

ワインのプレゼントで迷った時や、いつも飲んでるワイン以外のワインを開拓したいなと思った時にも参考にしてください。

 

カンパーイ!

 

それではまた。

-ソムリエ, フランスワイン
-, , , ,

© 2020 みやログ