楽天モバイル スタートガイドブック

楽天モバイルとソフトバンクの組み合わせで iPhoneを使用した感想

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、楽天モバイル UN-LIMIT のお話です。   携帯電話の通信費って高いですよね。 私の先月までの状況は iPhone XR を使用 24回払い 回線はソフトバンク、プランは古いまま モバイルWi-Fi は WiMAX2   ソフトバンク回線とiPhone の機種代で、毎月約8,000円 WiM ...

ReadMore

クレマン ダルザス キュヴェ マネキネコ

【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、猫のラベルのお酒のまとめです。   猫のラベルのワインを探している 猫のラベルのお酒を探している 猫のラベルのお酒をプレゼントしたい という方におすすめの記事です。   世界にはたくさんの猫のラベルのワインがあります。 お気に入りの猫ラベルのワインが見つかると良いですね!!     【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 【猫とワインのマリアージュ】ドイ ...

ReadMore

ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

華ずし 冷凍金華鯖寿司

【華ずし】金華サバの「鯖寿司」と「炙り〆鯖」を注文してみた

本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、金華サバで有名な『華ずし』を紹介します。   鯖寿司って美味しいけど、賞味期限がせいぜい3日ほどと短いですよね。 冷蔵庫で保存するとどうしてもシャリが固くなるし…   そんな鯖寿司好きにおすすめするのが、『華ずし』の冷凍金華鯖寿司です。   注文して届いた商品がこちらです。 華ずし 冷 ...

ReadMore

ザ ワイン マグナムエディション

ワイン本『The WINE マグナムエディション』が超おすすめの理由

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   『The WINE マグナムエディション 〜ワインを極めたい人の 至高のマスター & テイスティングバイブル〜』を購入しました。   みやっちょ今回は『The WINE マグナムエディション』を紹介します!   300ページの大型本です。イラストたっぷり。オールカラーです。   タイトルや表紙の割には中身は絵本のようにチャーミングです。 雑誌のようにパラパラとめくっているだけでも楽しい本なのですが、 ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

ソムリエ フランスワイン

今日のワインで勉強 サン・テミリオン編

こんにちは。みやっちょです。

 

前回は「ボルドーの5つの地区」と「ボルドー右岸・左岸とは」を学びました。

今日は前回の続き、ボルドー右岸のサン・テミリオンを勉強したいと思います。

 

サン・テミリオン・ポムロール・フロンサック地区を勉強します。

 

サン・テミリオン・ポムロール・フロンサック地区の主なA.O.C.

A.O.C.を見ていきましょう。この地区のA.O.C.は全部赤ワインのみです。

 

サン・テミリオン地区

Saint-Émilion サン・テミリオン 赤

Saint-Émilion Grand Cru サン・テミリオン・グラン・クリュ 赤

サン・テミリオン地区には格付けが存在します。しかし、A.O.C.サン・テミリオン・グラン・クリュでなければ、格付けに認められません。

A.O.C.サン・テミリオンとA.O.C.サン・テミリオン・グラン・クリュは地理的には同一の地域ですが規定が違うのです。

ブドウの天然アルコール度はA.O.C.サン・テミリオンが11%なのに対しA.O.C.サン・テミリオン・グラン・クリュは11.5%。収量はA.O.C.サン・テミリオンが53hℓ/haに対し、A.O.C.サン・テミリオン・グラン・クリュは46hℓ/haです。

46hℓ/ha というのは1ヘクタールの面積で46ヘクトリットル、つまり1ヘクタールで46,000リットルのブドウの収量という事です。

やたらにブドウ造っちゃダメですよ。決められた量を造ってくださいね。1ヘクタールに46,000リットル以上造ったらA.O.C.サン・テミリオン・グラン・クリュは名乗れませんよ!という事ですね。

さらにA.O.C.サン・テミリオン・グラン・クリュの場合、分析・官能検査を2回受けなければならないんです。

なるほど、それでやっと格付けに認められるスタートラインなのですね。

 

サン・テミリオン衛星地区

ここはざっとA.O.C.を紹介する感じで…

Saint-Georges Saint-Émilion サン・ジョルジュ・サン・テミリオン 赤

カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、カルメネール、コット、メルロー、プティ・ヴェルド主体の赤ワインのみのA.O.C.です。

Montagne Saint-Émilion モンターニュ・サン・テミリオン 赤

カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、カルメネール、コット、メルロー、プティ・ヴェルド主体の赤ワインのみのA.O.C.です。

Lussac Saint-Émilion リュサック・サン・テミリオン 赤

カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、コット、メルロー主体の赤ワインのみのA.O.C.です。

Puisseguin Saint-Émilion ピュイスガン・サン・テミリオン 赤

カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、コット、メルロー主体の赤ワインのみのA.O.C.です。

 

ポムロール地区

サン・テミリオンのような格付けは無いのですが、国際的に非常に高い評価を受けている産地です。

Pomerol ポムロール 赤

クラス・ド・フェールと呼ばれる鉄分を含んだ独特の土壌なので個性豊かなワインが生まれます。赤のみのA.O.C.です。

Château Pétrus シャトー・ペトリュス』や『Le Pin ル・パン』などが有名ですね。

手の届く範囲のポムロールもたくさんあるのでネットで探してみてください。ちなみに2019年7月29日現在、エノテカホームページにて1982年のペトリュスが157万円(税抜)です。

税だけで125,600円。うわーお。

 

Lalande-de-Pomerol ラランド・ド・ポムロール 赤

可愛い名前のA.O.C.ですね。赤のみのA.O.C.です。

 

フロンサック地区

Fronsac フロンサック 赤

Canon Fronsac カノン・フロンサック 赤

どちらもカベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー主体の赤ワインのみのA.O.C.です。

 

サン・テミリオンの格付け

A.O.C.サン・テミリオン・グラン・クリュを対象としたサン・テミリオンの格付けは10年に一度見直されます。

 

格付けは

Premiers Grands Crus Classés プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(AとB)

Grands Crus Classés グラン・クリュ・クラッセ

の2種類です。

 

2006年に最新の見直しが実施され、プルミエ・グラン・クリュ・クラッセに15、グラン・クリュ・クラッセに57の生産者が認められました。この格付けは2011年まで有効となっています。

 

2012ヴィンテージから適用される新しい格付けは2012年10月29日付の省令で公認され、プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ18シャトーグラン・クリュ・クラッセ64シャトー合計82シャトーが認められました。

 

Premiers Grands Crus Classés プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(A)

まずは、プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(A)を覚えましょう。

Château Ausone シャトー・オーゾンヌ

Château Cheval Blanc シャトー・シュヴァル・ブラン

Château Angélus シャトー・アンジュリス

Château Pavie シャトー・パヴィ

赤字のシャトーが重要です。2012ヴィンテージからプルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(A)に加わったシャトーです。

 

Premiers Grands Crus Classés プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(B)

次に、プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(B)ですが、14シャトーあります。ソムリエ・ワインエキスパート試験を受ける方は全部覚えましょう。覚えるというか、シャトー名を聞いてプルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(B)だとわかれば良いと思います。

2012ヴィンテージから格付けされたのはどのシャトーか、というのも覚えておくと良いと思います。ここでは全14シャトーのうちその4つをあげておきます。

Château Canon la Gaffelière シャトー・カノン・ラ・ガフリエール

Château Larcis Ducasse シャトー・ラルシス・デュカス

La Mondotte ラ・モンドット

Château Valandraud シャトー・ヴァランドロー

 

 

Grands Crus Classés グラン・クリュ・クラッセ

グラン・クリュ・クラッセは64シャトーあります。さすがにここでは省略しますね。興味がある方は調べてみてください。グラン・クリュ・クラッセなら、自分のご褒美用にもプレゼント用にも手の届く範囲のワインもたくさんあります。

 

サン・テミリオン まとめ

少しマニアックな内容となりましたが、『hℓ/ha』は今後も役に立つと思いますよ。

サン・テミリオンやポムロールのワインをプレゼントする時にも参考にしてみてください。

カンパーイ

 

ではまた。

-ソムリエ, フランスワイン
-, , , , , ,

© 2020 みやログ