ココファームワイナリー

【おすすめ】ココ・ファーム・ワイナリーに行こう!

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、足利にあるココ・ファーム・ワイナリーについての記事です。 ココ・ファーム・ワイナリー 急斜面のぶどう畑 ココ・ファーム・ワイナリーに興味がある ココ・ファーム・ワイナリーに行く予定がある ココ・ファーム・ワイナリーに行ったことがある ココ・ファーム・ワイナリーを知りたい という方におすすめの記事です。 &nbsp ...

ReadMore

楽天モバイル

【12月1日まで】楽天モバイルでiPhoneも対象のキャンペーン

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、2020年12月1日までの楽天モバイルのポイント還元キャンペーンについてです。   2020年11月4日に楽天モバイルのプレスカンファレンスが行われました。 発表されたのは ZERO宣言 eKYC AI簡単本人確認 最大28,000ポイント還元キャンペーン でした。   楽天モバイルに興味があ ...

ReadMore

新宿でワイモバイルと楽天モバイルの速度を比較

楽天モバイルは遅い?新宿でワイモバイルと通信速度を比較してみた

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、新宿で楽天モバイルとワイモバイルの通信速度を測ってきたお話です。   新宿周辺での楽天モバイル・ワイモバイルの通信速度を知りたい 新宿周辺での楽天モバイル・ワイモバイルの電波状況を知りたい 都内に住んでいて楽天モバイルを契約しようか迷っている 都内に住んでいてワイモバイルを契約しようか迷っている という方に ...

ReadMore

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターの硬度を調べてみた!硬度ランキング

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、ミネラルウォーターの硬度ランキングです。   ネットも含めて、比較的手に入りやすいミネラルウォーターの硬度を高い順に5本選びました。   硬度の高いミネラルウォーターを探している ミネラルウォーターの硬度を知りたい という方におすすめの記事です。     ミネラルウォーターの硬度を調べてみた!硬度ランキング 1位 クールマイヨール クールマイヨール posted with ...

ReadMore

クレマン ダルザス キュヴェ マネキネコ

【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、猫のラベルのお酒のまとめです。   猫のラベルのワインを探している 猫のラベルのお酒を探している 猫のラベルのお酒をプレゼントしたい という方におすすめの記事です。   世界にはたくさんの猫のラベルのワインがあります。 お気に入りの猫ラベルのワインが見つかると良いですね!!     【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 【猫とワインのマリアージュ】ドイ ...

ReadMore

ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

イタリアワイン スパークリングワイン

【イタリアワイン】ワイナートで特集された フランチャ コルタ 6選

こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。

 

前回の、フランチャ コルタ とは??の記事では、ベラヴィスタのフランチャコルタを中心に様々な種類のフランチャコルタを勉強しました。

フランチャコルタには、白とロゼだけでなく、サテン、ミレジマート、リゼルヴァがあることが理解できました。

 

 

今回は、ワイン雑誌【ワイナート 88号】のフランチャ コルタ特集から6生産者のフランチャ コルタを紹介します。

 

 

ワイナートで特集された 6生産者の フランチャ コルタ

フランチャコルタとはイタリアを代表するスパークリングワインです。詳しくはフランチャ コルタとは??の記事をご覧ください。

ワイン雑誌【ワイナート 88号】で特集された「フランチャコルタ」の6生産者のフランチャコルタを紹介します。

 

ベラヴィスタ

前回の記事でもたっぷり紹介した【ベラヴィスタ】の フランチャ コルタ です。

ベラヴィスタの特徴はハイパーオキシデーションです。ルミュアージュは全て手作業で行います。

 

ハイパーオキシデーションとは、果汁に大量に酸素を注入して安定したワインを造る方法です。

ルミュアージュとは、動瓶の事で、シャンパーニュやフランチャコルタなどの瓶内二次発酵製法のスパークリングワインを熟成した後に、瓶内に残った澱を取り除くための作業です。毎日ボトルを8分の1から4分の1づつ左右に回転させながら、徐々に傾斜をつけて、澱を全て瓶口に集めます。現在は機械化されている場合が多いです。

 

この「Pas Operé 」(ワイナートの記事内では「パ・ゾペレ」)はドサージュしていないフランチャコルタです。

 

ドサージュとは糖分調整の意味です。澱抜き後のスパークリングワインに最終的な甘味調整をする事です。

 

ワイナートによると

ドザージュをしないパ・ゾペレとリゼルヴァ・ヴィットリオ・モレッティはベラヴィスタの本質を伝えてくれる。加糖なしで、非常に厳格なのに、どこか甘さを感じさせ、華やかで、やさしい自然な味わいを持つ。

ワイナート 88号より引用

 

 

ロンコ・カリーノ

ロンコ・カリーノの特徴は、ピノ・ネロの比率がフランチャコルタとしては高めという事です。

2016年ヴィンテージから有機栽培の認証を得ています。年間生産量は7〜8万本です。

 

ワイナートによると

ロンコ・カリーノのワインは透明感があり、デリケートな酸をもち、切れ味がよい。氷堆石土壌の特徴を保ちながら、少し北国風の味わいだ。

ワイナート 88号より引用

 

 

モスネル

モスネルとは岩の塊を意味します。土壌には大きな石がゴロゴロしています。モスネルは冷涼なテロワールを活かしたワインを造っています。

年間生産量は22万本です。

 

ワイナートによると

「標準的なフランチャコルタに比べると数年後にピークに達するワインです」氷堆石丘陵の内側の果実み豊かなスタイルとは異なる、モスネルの硬質で品格あるフランチャコルタも独自の魅力がある。

ワイナート 88号より引用

 

 

マイオリーニ

他のフランチャコルタ生産地区の氷堆石丘陵とは違い、マイオリーニはメードロと呼ばれる石灰岩土壌です。気候は冷涼です。

メードロ土壌によって個性的なワインを生み出しています。年間生産量は11〜16万本です。

 

ワイナートによると

料理が必要なワインで、できればしっかりとした肉料理がふさわしい。「通向きで、わかりやすいワインではありませんが、これが土地の個性なので、私たちはそれを守ります」

ワイナート 88号より引用

 

 

ベルシ・セルレーニ

ベルシ・セルリーニには樹齢30年を超す古木の畑が多くあります。昼と夜の温度差が激しいのでブドウの栽培に適しています。

年間生産量は22〜25万本です。

 

ワイナートによると

ベルシ・セルリーニのワインはアロマが華やかだ。フランチャコルタならではの白桃やメロンの果実味にジャスミンの花、ハーブなどのフレッシュなニュアンスが加わる。口内では勢いのあるミネラルを感じさせるのだが、あくまで軽やかな印象を保つ。

ワイナート 88号より引用

 

 

カステッロ・ボノーミ

非常に暑い地域で、フランチャコルタで最も収穫が早い7月末から8月初めに収穫をします。

年間生産量は13万本です。

 

ワイナートによると

凝縮感のある豊かな味わいと強烈なミネラルを持ち合わせている。活力あふれるワインで、スケールが大きい。ピノ・ネロの比率が全体の35パーセントと高いことも、骨太なワインを生む要因となっている。

ワイナート 88号より引用

 

 

ワイナートで特集された 6生産者の フランチャ コルタ まとめ

今回は生産者別のフランチャ コルタをみてみました。

 

もちろん合わせるチーズはタレッジョですね!

 

ではまた。

 

イタリアワイン通信講座

 

-イタリアワイン, スパークリングワイン
-, , ,

© 2020 みやログ