IIJmio eSIM 2ギガ プラン

【IIJmio】の新プラン「ギガプラン」とは??

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、IIJmio(アイアイジェイ ミオ)の「ギガプラン」のお話です。   ahamo、povo、LINEMOなど、20GBで3,000円前後のプランが話題になっていますね。 もちろん、docomo、au、ソフトバンクの3大キャリアプランに比べれば激安だから興味があるけど、20GBも必要ないし…。 かといって、 ...

ReadMore

ワイモバイル

ワイモバイルの新料金プラン「シンプル」プランとは

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、ワイモバイルの新料金プラン「シンプルS」「シンプルM」「シンプルL」プランについてです。   2021年2月18日から提供のワイモバイルの新料金プラン「シンプル」プラン。 現在はワイモバイルの「スマホベーシックプラン」を利用しているけど…プラン変更するべきなの?? そんな疑問が浮かびますよね。 &nbsp ...

ReadMore

Rakuten HAND

楽天モバイルの新プラン「UN-LIMIT Ⅵ」とは?

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット シックス)」についてです。   2021年1月29日に発表があった楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」ですが、衝撃的な料金プランです。 300万名まで1年無料のキャンペーンも、1月末には220万名を突破し ...

ReadMore

ワインコルク

【大切な人へ】ハートのラベルのワイン おすすめ5選

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、ハートのラベルのワインのお話です。   バレンタインデーやホワイトデーにはもちろん、クリスマスや誕生日などにも、ハートのラベルのワインって良いですよね。 でも、いざ探すとなかなか良いワインが見つからなかったりしますね。   今回は、プレゼントにぴったりのハートのラベルのワインを5つ選びましたので ...

ReadMore

ココファームワイナリー

【おすすめ】ココ・ファーム・ワイナリーに行こう!

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、足利にあるココ・ファーム・ワイナリーについての記事です。 ココ・ファーム・ワイナリー 急斜面のぶどう畑 ココ・ファーム・ワイナリーに興味がある ココ・ファーム・ワイナリーに行く予定がある ココ・ファーム・ワイナリーに行ったことがある ココ・ファーム・ワイナリーを知りたい という方におすすめの記事です。 &nbsp ...

ReadMore

クレマン ダルザス キュヴェ マネキネコ

【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、猫のラベルのお酒のまとめです。   猫のラベルのワインを探している 猫のラベルのお酒を探している 猫のラベルのお酒をプレゼントしたい という方におすすめの記事です。   世界にはたくさんの猫のラベルのワインがあります。 お気に入りの猫ラベルのワインが見つかると良いですね!!     【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 【猫とワインのマリアージュ】ドイ ...

ReadMore

ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

書籍

ワイン本『The WINE マグナムエディション』が超おすすめの理由

 

こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。

 

The WINE マグナムエディション 〜ワインを極めたい人の 至高のマスター & テイスティングバイブル〜』を購入しました。

 

みやっちょ
今回は『The WINE マグナムエディション』を紹介します!

 

300ページの大型本です。イラストたっぷり。オールカラーです。

 

タイトルや表紙の割には中身は絵本のようにチャーミングです。

雑誌のようにパラパラとめくっているだけでも楽しい本なのですが、内容はしっかりとしたワインの本です。

 

\ さっそく 電子書籍版で購入する! /

 

ワイン初心者からワイン上級者まで、様々な楽しみ方が出来るThe WINE マグナムエディション 〜ワインを極めたい人の 至高のマスター & テイスティングバイブル〜』を紹介します。

 

あわせて読む
ワインの本
おすすめ ワイン本 まとめ

 

 

The WINE マグナムエディション

The WINE マグナムエディション 概要

著者はマデリン・パケットとジャスティン・ハマックです。出版は日本文芸社です。

紙の本の大きさは、縦が約235mm、横が約183mm、厚さが約27mm です。

 

みやっちょ
大きくて厚いですね。

 

通常の単行本サイズよりも大きいので収納には注意が必要です。

 

みやっちょ
我が家の本棚からは、はみ出してしまいます。

 

家でパラパラ読むにはペーパーの本が良いと思いますが、持ち歩きたい方は電子書籍が便利ですね。

 

内容は大きく分けて第1章から第4章まで。最後に「ワイン用語集」と「索引」です。

 

 

The WINE マグナムエディション 第1章 ワインの基本を楽しむ

第1章は42ページ。「ワインの基本を楽しむ」です。

ワインのボディ、甘味、タンニン、酸味、アルコール度の説明や、テイスティングの方法、ワインの造り方などが書かれた章です。

面白いと思ったのはテイスティング外観のページです。ワイングラスに入ったワインが淡い色から濃い色にズラリと並んだページです。単純に綺麗です。

 

 

The WINE マグナムエディション 第2章 ワインとペアリングする

第2章は14ページ。「ワインとペアリングする」です。

ペアリングの基本ルールからワインを使った料理のヒントまで書かれた章です。

 

面白いと思ったページは各種ワインと各料理の相性の一覧表です。

最高・標準・悪い の 三段階で表現されています。

 

スパークリングワインと相性が良いチーズは??

ロゼワインと相性が良い野菜は??

アロマの強い白ワインと相性の良いチーズは??

フルボディの赤ワインと相性の良いハーブは??

 

など各ワインと各料理の相性が、ひと目でわかるように可愛いイラストと共に表になっています。

 

\ The WINE マグナムエディションを購入する! /

 

 

The WINE マグナムエディション 第3章 ブドウとワインを知る

このページがメインでしょうか。126ページで構成された第3章です。「ブドウとワインを知る」です。

全ページ興味深く面白いです。

 

ブドウ品種1つに対して1ページ割かれています。(2ページのものもあります)

ページ内の項目は、「味覚のバランス」、「特徴」、「おもな香り」、「楽しみ方」、「世界の生産地」、「こちらも試してみましょう」の6項目です。

 

味覚のバランス

ボディ、甘味、タンニン、酸味、アルコール度 の5項目が、円グラフのように表現されています。

 

特徴

赤ワインのライトボディなのか?や赤ワインのフルボディなのか??発泡性なのか??デザートワインなのか??などが、グラスのイラストマークで示されています。

ワインの概要やスタイルなどのの説明もあります。

 

 

おもな香り

1つのブドウ品種につき5つの香りがイラストで描かれています。

 

楽しみ方

どのグラスで、どの温度で、デキャンタの要・不要といったおすすめサーブの仕方と、価格の目安、保存可能期間が書かれています。

 

世界の生産地

希少性、世界の栽培面積、生産地の割合が、円グラフで表現されています。

普通に考えれば、円グラフにする必要あるかな??と思う項目ですが、この本の場合はこうでなきゃ!!と思わせます。

 

こちらも試してみましょう

似たような風味を持つワインが紹介されています。

 

 

「ソーヴィニヨン・ブラン」や「ピノ・ノワール」などブドウ品種ごとに分類されている本などが多いと思うのですが、この本はブドウ品種に混じって「フランチャコルタ」や「シャンパーニュ」や「アイスワイン」「ヴィーニョ・ヴェルデ」など、ワインの種類名でも分類されているトコロが面白いポイントだと思います。

 

みやっちょ
黒ブドウ品種も白ブドウ品種もワイン名も混じってアイウエオ順に並んでいるのが良い!

 

例えば、

シャルドネシャンパン → シュナン・ブランシラー

のような感じです。

 

みやっちょ
なんて言っても、1ページに1品種というのが見やすいし、楽しく学べて良い!!

 

\ PayPay 使うなら eBookJapan で決まり!! /

 

 

The WINE マグナムエディション 第4章 ワインの産地を探る

こちらもボリューミーな章です。108ページで構成された第4章「ワインの産地を探る」です。

各国・各地域ごとに地図とおすすめワインがイラストで描かれています。

 

例えば、イタリア北西部のワインとしては、

ネッビオーロ、ドルチェット、フランチャコルタ、バルベーラ、モスカート・ビアンコ、ブラッケット の各ブドウ品種・ワインの説明があります。

 

各国ごとにワインラベルの読み方の説明もあります。

イラストたくさんで癒される本なのですが、ワインが学べるしっかりとした本なんです!!

 

The WINE マグナムエディション その他 ワイン用語集 索引

最後に「ワイン用語集」が2ページ、「索引」があいうえお順とローマ字順に5ページです。

 

 

The WINE マグナムエディション まとめ

ワイン初心者から上級者まで、ソムリエも楽しめるThe WINE マグナムエディション 〜ワインを極めたい人の 至高のマスター & テイスティングバイブル〜』の内容をざっとお伝えしましたがいかがでしたか??

 

それでは「The WINE マグナムエディション」片手にカンパーイ!!

 

あわせて読む
ワインの本
おすすめ ワイン本 まとめ

 

では、また。

-書籍
-

© 2021 みやログ