楽天モバイル スタートガイドブック

楽天モバイルとソフトバンクの組み合わせで iPhoneを使用した感想

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、楽天モバイル UN-LIMIT のお話です。   携帯電話の通信費って高いですよね。 私の先月までの状況は iPhone XR を使用 24回払い 回線はソフトバンク、プランは古いまま モバイルWi-Fi は WiMAX2   ソフトバンク回線とiPhone の機種代で、毎月約8,000円 WiM ...

ReadMore

クレマン ダルザス キュヴェ マネキネコ

【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、猫のラベルのお酒のまとめです。   猫のラベルのワインを探している 猫のラベルのお酒を探している 猫のラベルのお酒をプレゼントしたい という方におすすめの記事です。   世界にはたくさんの猫のラベルのワインがあります。 お気に入りの猫ラベルのワインが見つかると良いですね!!     【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 【猫とワインのマリアージュ】ドイ ...

ReadMore

ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

華ずし 冷凍金華鯖寿司

【華ずし】金華サバの「鯖寿司」と「炙り〆鯖」を注文してみた

本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、金華サバで有名な『華ずし』を紹介します。   鯖寿司って美味しいけど、賞味期限がせいぜい3日ほどと短いですよね。 冷蔵庫で保存するとどうしてもシャリが固くなるし…   そんな鯖寿司好きにおすすめするのが、『華ずし』の冷凍金華鯖寿司です。   注文して届いた商品がこちらです。 華ずし 冷 ...

ReadMore

ザ ワイン マグナムエディション

ワイン本『The WINE マグナムエディション』が超おすすめの理由

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   『The WINE マグナムエディション 〜ワインを極めたい人の 至高のマスター & テイスティングバイブル〜』を購入しました。   みやっちょ今回は『The WINE マグナムエディション』を紹介します!   300ページの大型本です。イラストたっぷり。オールカラーです。   タイトルや表紙の割には中身は絵本のようにチャーミングです。 雑誌のようにパラパラとめくっているだけでも楽しい本なのですが、 ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

スパークリングワイン

シャンパン と フランチャコルタ の違いは??

 

こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。

 

記念日に「シャンパーニュ(シャンパン)」を飲むか「フランチャコルタ」を飲むか、どちらを飲むかで迷ったんです。

 

せっかくなのでシャンパーニュとフランチャコルタの違いを勉強します。

 

  • そもそもシャンパーニュ(シャンパン)って何??
  • フランチャコルタって何??
  • シャンパンとフランチャコルタは何が違うの??

 

という内容を解説します。

シャンパンはなんとなく知ってるけど、フランチャコルタって何??という方も、シャンパンとフランチャコルタを知って、ワインの幅を広げましょう!!

 

 

 

シャンパン と フランチャコルタ の違いとは??

シャンパンとは?? フランチャコルタとは??

シャンパンはシュワシュワと泡の立つワインですね。

好きな人も多いと思います。

 

みやっちょ
私も大好きです!

 

フランチャコルタも泡の立つシュワシュワのワインです。

 

泡の立つワインを発泡性ワインと言います。

発泡性ワインのうち、一般的に3気圧以上のガス圧をもったものをスパークリングワインと言います。

発泡性ワインのうち、3気圧以下のガス圧のワインを弱発泡性ワインと言います。

*O.I.V.では、もう少し細かい定義があります

 

シャンパンフランチャコルタもどちらもスパークリングワインの一種です。

 

それでは、何が違うのでしょう??

 

 

シャンパンとフランチャコルタの産地の違い

シャンパンの産地はわかりますか??

 

そうです。シャンパンの産地はフランスです。

 

「フランスのシャンパーニュ地方で造られたスパークリングワインだけがシャンパーニュ(シャンパン)と呼べるんだよ!」という事を知ってる人も増えてきました。

良い事ですよね。

 

ではフランチャコルタの産地はわかりますか??

 

正解は、イタリアです。

 

フランチャコルタの産地はイタリアのロンバルディア州です。

 

ロンバルディア州で造られるスパークリングワインです。

 

 

ちなみに、発泡性ワインは

フランスでは、ヴァン・ムスークレマン

イタリアでは、スプマンテ

と呼ばれています。

 

 

 

シャンパンとフランチャコルタ ブドウ品種の違い

シャンパンにもフランチャコルタにも使って良いブドウ品種が決まっています。

 

シャンパーニュで造ればどんなブドウを使っても「シャンパン」と呼べるわけではないのです。

 

シャンパンに使用できる主なブドウ品種

  • シャルドネ
  • ピノ・ノワール
  • ムニエ

です。

 

この3種類でシャンパーニュ地方全体の栽培面積の99%以上を占めています。

他にも、アルバンヌ、プティ・メリエ、ピノ・ブラン、ピノ・グリ(フロマントー)というブドウ品種も認められています。

 

 

フランチャコルタに使用できる主なブドウ品種

  • シャルドネ
  • ピノ・ネーロ
  • ピノ・ビアンコ

です。

 

ピノ・ネーロ ピノ・ノワール同じブドウ品種です。

 

フランチャコルタではエルバマットというブドウも使用できるようになりました。

 

シャンパンとフランチャコルタに使用できるブドウ品種はほぼ同じですね。

シャンパンにはムニエ、フランチャコルタにはピノ・ビアンコが使用できる点が大きな違いです。

 

 

シャンパンとフランチャコルタ の熟成方法

シャンパンもフランチャコルタもトラディショナル方式で造られます。

 

トラディショナル方式とは

スティル・ワインを瓶に詰め、糖分と酵母を加え、密閉して、瓶内で第二次発酵を起こさせる方式。

『2020年 日本ソムリエ協会教本』より引用

 

トラディショナル方式は、シャンパーニュ方式や瓶内二次発酵と呼ばれる事もあります。

 

イタリアでは Metodo classico(メトド・クラシコ)と表記されたスパークリングワインがトラディショナル方式で造られています。

 

 

 

シャンパンとフランチャコルタの熟成期間

シャンパンの熟成期間は最低15ヶ月です。

フランチャコルタ熟成期間は最低18ヶ月です。

 

最低熟成期間はフランチャコルタの方が長いのですね!

ただ、多くの生産者が規定以上の熟成期間をとっているようです。

 

シャンパンでもヴィンテージ(2009年などワインに年が書いてあるもの)は最低熟成期間36ヶ月以上、や、フランチャコルタもサテンだと最低熟成期間24ヶ月など、タイプ別に細かい規定があります。

>>フランチャコルタの様々なタイプの記事はコチラから

 

 

 

 

シャンパンとフランチャコルタ 味わいの違い

代表的なおもな香りとして、『The WINE マグナムエディション』によると

 

シャンパンのおもな香り

  • 柑橘類
  • イエローアップル
  • クリーム
  • アーモンド
  • トースト

『The WINE マグナムエディション』より引用

 

 

フランチャコルタのおもな香り

  • レモン
  • ホワイトチェリー
  • アーモンド
  • トースト

『The WINE マグナムエディション』より引用

 

「The WINE マグナムエディション」は私が大好きな本です。イラストたくさんの素敵な本です。是非読んでみてください。

>>ワイン本『The WINE マグナムエディション』が超おすすめの理由 の記事はこちらから

 

 

 

シャンパンとフランチャコルタの違い まとめ

シャンパンはフランスを代表する高品質スパークリングワインです。

フランチャコルタもイタリアを代表する高品質スパークリングワインです。

 

お祝いに最適なワインですね。

 

色々なワインを飲んでみましょう。

 

それでは、また。

-スパークリングワイン
-, , , ,

© 2020 みやログ