楽天モバイル スタートガイドブック

楽天モバイルとソフトバンクの組み合わせで iPhoneを使用した感想

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、楽天モバイル UN-LIMIT のお話です。   携帯電話の通信費って高いですよね。 私の先月までの状況は iPhone XR を使用 24回払い 回線はソフトバンク、プランは古いまま モバイルWi-Fi は WiMAX2   ソフトバンク回線とiPhone の機種代で、毎月約8,000円 WiM ...

ReadMore

クレマン ダルザス キュヴェ マネキネコ

【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、猫のラベルのお酒のまとめです。   猫のラベルのワインを探している 猫のラベルのお酒を探している 猫のラベルのお酒をプレゼントしたい という方におすすめの記事です。   世界にはたくさんの猫のラベルのワインがあります。 お気に入りの猫ラベルのワインが見つかると良いですね!!     【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 【猫とワインのマリアージュ】ドイ ...

ReadMore

ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

華ずし 冷凍金華鯖寿司

【華ずし】金華サバの「鯖寿司」と「炙り〆鯖」を注文してみた

本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、金華サバで有名な『華ずし』を紹介します。   鯖寿司って美味しいけど、賞味期限がせいぜい3日ほどと短いですよね。 冷蔵庫で保存するとどうしてもシャリが固くなるし…   そんな鯖寿司好きにおすすめするのが、『華ずし』の冷凍金華鯖寿司です。   注文して届いた商品がこちらです。 華ずし 冷 ...

ReadMore

ザ ワイン マグナムエディション

ワイン本『The WINE マグナムエディション』が超おすすめの理由

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   『The WINE マグナムエディション 〜ワインを極めたい人の 至高のマスター & テイスティングバイブル〜』を購入しました。   みやっちょ今回は『The WINE マグナムエディション』を紹介します!   300ページの大型本です。イラストたっぷり。オールカラーです。   タイトルや表紙の割には中身は絵本のようにチャーミングです。 雑誌のようにパラパラとめくっているだけでも楽しい本なのですが、 ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

カリフォルニアワイン ソムリエ

【パリスの審判】BARレモンハートに登場したカリフォルニアワインとは

本ページの情報は2020年6月時点のものです。『BARレモン・ハート15巻』の初版発行日は1999年6月12日です。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。

 

こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。

 

みやっちょ
今回は、『パリスの審判』に登場したカリフォルニアワインを2本紹介します。

 

お酒の漫画『BARレモン・ハート15巻』、198話「ニューヨークのリターンマッチ」では、有名な『パリスの審判』の話が取り上げられています。

 

  • 『パリスの審判』って何? 簡単に知りたい
  • 美味しいカリフォルニアワインを飲みたい
  • ドラマチックなカリフォルニアワインを知りたい

という方にオススメの記事です。

 

BARレモン・ハートのマスターは『パリスの審判』から、どんなワインを選んだのでしょうか??

 

メモ

漫画【BARレモン・ハート】とは、都内某所にある『BARレモン・ハート』を舞台に繰り広げられるお酒のマンガです。お酒に詳しいマスターのもとに、常連客なのに酒音痴の松っちゃんと、謎に包まれた常連客のメガネさんを中心に、色々なお客さんが訪れて様々なドラマを生みます。一話完結でとても読みやすいのでお酒好きにはオススメの漫画です。作者は古谷三敏。

>>BARレモン・ハートの登場人物 の記事はコチラから

 

あわせて読む
パリスの審判
【パリ テイスティング事件】ワインの歴史を変えた「パリスの審判」まとめ

 

 

【パリスの審判】BARレモンハートに登場したカリフォルニアワインとは

【パリスの審判】BARレモンハート「ニューヨークのリターンマッチ」内容

BARレモンハート常連の松ちゃんは、店の扉を開けるなり

 

「マスター 予算は一万五千円 サケは赤白の二本のワイン」

「あまりメジャーでないほうがいい」

「しかし飲んだらぶったまげるような そんなワインがほしいんだ」

 

と興奮して立ったまま話し続けます。

 

マスターに水を飲んで落ち着くように促されます。

 

「仕事でお世話になった人がニューヨーク支社から先日帰ってきたのね」

「その人に御歳暮を贈りたいのね」

と松ちゃん。

 

「一万五千円で 飲むとぶったまげるような そんなワインをわたしにさがせってか」

「しかも赤白二本!」

とマスター

 

【パリスの審判】BARレモンハートのマスターが選んだカリフォルニアの赤ワインとは

 

マスターが漫画内で実際に選んだのは「クロ・デュ・ヴァル・カベルネ・ソーヴィニヨン」の「リザーブ」でした。

 

現在ネットでは「リザーブ」は入手困難なので、こちらの「クロ・デュ・ヴァル・カベルネ・ソーヴィニヨン」を紹介します。

 

カリフォルニアナパ・ヴァレーの赤ワインです。

使用ブドウ品種は「カベルネ・ソーヴィニヨン」です。

 

みやっちょ
先日、私もたまたま飲んだのですが、開けてすぐ美味しいというのが魅力でした。

 

松ちゃんの「これ本当にぶったまげるような味?

という疑問に対して、

ぶったまげ保証つき

マスター。

 

 

【パリスの審判】BARレモンハートのマスターが選んだカリフォルニアの白ワインとは

 

シャトー・モンテレーナ・シャルドネ」です。

 

カリフォルニアナパ・ヴァレー白ワインです。

使用ブドウ品種は「シャルドネ」です。

 

「この白も めちゃんこびっくりする白なんだね

という松ちゃんに対し

ハイ めちゃんこの白です」「価格も六千円くらい」

とマスター

 

みやっちょ
20年で三千円くらい値段が上がっちゃってますね。とほほ。

 

 

【パリスの審判】マスターが選んだカリフォルニアワインのドラマとは

数日後、BARレモン・ハートに飛び込んできた松ちゃん

「マスター やったァ!!」「すごいことになったよ」

と大喜びの様子です。

 

「それはね あのワインには すごいドラマがあったんですよ

マスター

 

1976年アメリカ建国200年の記念行事としてあるワイン商があるイベントを思いついた

それは「カリフォルニアワインとフランスワインと決闘させてみよう」だった

赤はカベルネ 白はシャルドネ 赤はボルドーの超一流のシャトー 白はブルゴーニュの名醸4本ずつが選ばれた

カリフォルニア側からは赤白6本ずつが選ばれて 全部で20本を用意

審査員としてフランスの有名なプロ9人がブラインドテイスティングに参加した

「カリフォルニアワインを見分けるなんて実に簡単」

という風に談笑しながら愉快にテイスティングしたそうだ

ところが採点表が集められ結果が発表されると全員がパニックになった

赤ワインで最高点だったのは なんとカリフォルニアのスタグズ・リープ・カスク23だった!

そして白の最高点もカリフォルニアのシャトー・モンテリーナだったのです!

『BARレモンハート15巻』より 抜粋

 

 

白ワインは「モンテレーナ」ですが、赤ワインは「クロ・デュ・ヴァル」ではありませんね。

 

続きがあります。

 

「カリフォルニアワインは果実の風味が強いから 若いうちならおいしい でもボルドーの名品は熟成して初めて素晴らしさを発揮する」

「それならば もう一度同じワインを10年程熟成させてから比べようじゃないか となったのです」

とマスターが続きを話します。

 

みやっちょ
もうわかりましたね!!

 

10年後に行われた「1986年ニューヨークのリターンマッチ」で赤ワインの1位になったのが「クロ・デュ・ヴァル」でした。

 

開けてすぐ美味しかったのですが、熟成させても美味しいのですね!!

素晴らしい!!

 

 

 

【パリスの審判】マスターが選んだカリフォルニアワインを飲んだ松ちゃんは…

マスターは、松ちゃんへの御歳暮としてクロ・デュ・ヴァル」をサービスしてあげます。

この香りが この味がニューヨークのリターンマッチで1位のワインか

松ちゃん

 

さらにワインの感想の続きを言う松ちゃん…

松ちゃんの感想に対するマスターの反応は…

 

予想外のオチは『レモンハート15巻』で

 

 

 

【パリスの審判】BARレモンハートに登場したカリフォルニアワイン まとめ

ドラマチックな展開の『パリスの審判』のワイン2本はいかがでしたか??

 

シャトー・モンテレーナ」は、1976年の対決で最高得点だった白ワイン

クロ・デュ・ヴァル」は、1986年の対決で最高得点だった赤ワイン

 

パリスの審判』からは40年以上が経ち、

レモンハート15巻』発売から20年以上が経っています。

 

そこで登場したワインが今でも飲めるというのだけでもドラマチックですよね。

 

パリスの審判』のストーリーと共に飲むワインは格別です。

プレゼントにもパーティーにも『パリスの審判』のストーリーと共にワインを楽しみたいですね。

 

あわせて読む
パリスの審判
【パリ テイスティング事件】ワインの歴史を変えた「パリスの審判」まとめ

 

それでは、また。

 

 

-カリフォルニアワイン, ソムリエ
-, , , , , ,

© 2020 みやログ