ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

華ずし 冷凍金華鯖寿司

【華ずし】金華サバの「鯖寿司」と「炙り〆鯖」を注文してみた

本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認ください。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、金華サバで有名な『華ずし』を紹介します。   鯖寿司って美味しいけど、賞味期限がせいぜい3日ほどと短いですよね。 冷蔵庫で保存するとどうしてもシャリが固くなるし…   そんな鯖寿司好きにおすすめするのが、『華ずし』の冷凍金華鯖寿司です。   注文して届いた商品がこちらです。 華ずし 冷 ...

ReadMore

ザ ワイン マグナムエディション

ワイン本『The WINE マグナムエディション』が超おすすめの理由

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   『The WINE マグナムエディション 〜ワインを極めたい人の 至高のマスター & テイスティングバイブル〜』を購入しました。   みやっちょ今回は『The WINE マグナムエディション』を紹介します!   300ページの大型本です。イラストたっぷり。オールカラーです。   タイトルや表紙の割には中身は絵本のようにチャーミングです。 雑誌のようにパラパラとめくっているだけでも楽しい本なのですが、 ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

まとめ記事

【パリ テイスティング事件】ワインの歴史を変えた「パリスの審判」まとめ

 

こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。

 

みやっちょ
今回は、ワインの歴史的事件「パリスの審判」のまとめです。

 

パリスの審判とはワインの歴史を塗り替えた事件

1976年にカリフォルニア・ワインとフランス・ワインをブラインド・テイスティングで対決させました。

誰もがフランス・ワインの圧倒的勝利だと思われていたのに反して、カリフォルニア・ワインが勝利した。

という話です。

 

パリスの審判について書いた記事を紹介していきます。

 

 

【パリ テイスティング事件】ワインの歴史を変えた「パリスの審判」

【カリフォルニア・ワインの奇跡】パリスの審判を知るための4つの方法

パリテイスティング事件で知られる「パリスの審判」について知る4つの方法を紹介した記事です。

  • 映画
  • マンガ
  • 書籍
  • おすすめ記事

の4つを紹介しています。

 

カリフォルニアワインが飲みたくなりますよ。

あわせて読む
パリスの審判
【カリフォルニア・ワインの奇跡】パリスの審判を知るための4つの方法

本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、伝説の試 ...

 

 

【パリスの審判】BARレモンハートに登場したカリフォルニアワインとは

一話完結で読みやすいお酒の漫画『BAR レモン・ハート』で「パリスの審判」について触れられた198話「ニューヨークのリターンマッチ」についての記事です。

 

メモ

漫画【BARレモン・ハート】とは、都内某所にある『BARレモン・ハート』を舞台に繰り広げられるお酒のマンガです。お酒に詳しいマスターのもとに、常連客なのに酒音痴の松っちゃんと、謎に包まれた常連客のメガネさんを中心に、色々なお客さんが訪れて様々なドラマを生みます。一話完結でとても読みやすいのでお酒好きにはオススメの漫画です。作者は古谷三敏。

あわせて読む
レモンハート 30巻
【漫画】BAR レモン・ハート の登場人物

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、お酒の漫画『BARレモンハート』の登場人物を紹介します。   『BARレモンハート』はお酒の漫 ...

 

はたしてBARレモン・ハートのマスターが198話で選んだワインはどのワインだったのでしょうか??

 

みやっちょ
単純に1976年の「パリスの審判」で1位だったワインをマスターがチョイスしたのではない所がポイントです。

 

あわせて読む
BARレモンハート15巻
【パリスの審判】BARレモンハートに登場したカリフォルニアワインとは

本ページの情報は2020年6月時点のものです。『BARレモン・ハート15巻』の初版発行日は1999年6月12日です。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガ ...

 

 

【パリスの審判】各審査員が選んだワインは??

ちょっとマニアックな記事になってしまいましたが、9人の審査員がそれぞれどのワインに高得点を付けたのかという記事です。

 

総合得点では悲惨な点数だった「オー・ブリオン」に高得点を付けている審査員もいることから、ブラインド・テイスティングの面白さがわかります。

 

あわせて読む
パリスの審判
【パリスの審判】各審査員が選んだワインは??

本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は『パリスの ...

 

 

今でも買えるの??『パリスの審判』で選ばれたワイン

いろいろと「パリスの審判」について調べていると、やはり気になるのは「パリスの審判」で登場したワインが今でも飲めるのか?という所だと思います。

もちろん当時のヴィンテージでは難しいとしても、現行のヴィンテージでも飲んでみたくなりますよね。

 

入手困難度購入価格帯も一緒に紹介しています。

入手困難度

★★★ 入手困難:現在ネットで購入するのが難しい

★★  やや困難:探せばなんとか購入出来る

★   入手可能:比較的ネットで手に入りやすい

 

購入価格帯

★★★ 高価:2万円以上〜購入できない

★★  やや高価:1万円〜2万円くらい

★   やや安価:1万円以下

 

赤ワイン白ワインそれぞれで記事にしています。

あわせて読む
パリスの審判
今でも買えるの??『パリスの審判』で選ばれた赤ワイン

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、『パリス ...

あわせて読む
パリスの審判
今でも買えるの??『パリスの審判』で選ばれた白ワイン

本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、『パリス ...

 

 

10年後の1986年「パリ試飲会10周年記念」の試飲対決が行われました。

「パリ試飲会10周年記念」試飲対決、いわゆる「リターンマッチ」の順位と、注目のカリフォルニアワイン紹介記事がこちらです。

あわせて読む
パリスの審判
【パリスの審判】リターンマッチで注目のカリフォルニアワインとは

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「パリスの審判」から10年後に行われた試飲会での注目のカリフォルニアワインを紹介します。   パ ...

 

 

 

【パリ テイスティング事件】ワインの歴史を変えた「パリスの審判」まとめ

「パリスの審判」まとめ記事、いかがでしたか??

 

ドラマチックなストーリーにドラマチックなワインって良いですよね。

今後もお酒にまつわる様々なお話を勉強していきたいと思います。

 

それでは、また。

 

-まとめ記事
-,

© 2020 みやログ