楽天モバイル

【11月4日まで】楽天モバイルでiPhoneも対象のポイント還元!

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、2020年11月4日までの、楽天モバイルのポイント還元セールのお話です。   先日発表された楽天モバイルの5G対応のプラン「Rakuten UN-LIMIT V(楽天アンリミット ファイブ)」は、2,980円という破格の価格設定でした! 楽天回線エリアでデータ使い放題(パートナー回線は5GB/月) 楽天リ ...

ReadMore

新宿でワイモバイルと楽天モバイルの速度を比較

楽天モバイルは遅い?新宿でワイモバイルと通信速度を比較してみた

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、新宿で楽天モバイルとワイモバイルの通信速度を測ってきたお話です。   新宿周辺での楽天モバイル・ワイモバイルの通信速度を知りたい 新宿周辺での楽天モバイル・ワイモバイルの電波状況を知りたい 都内に住んでいて楽天モバイルを契約しようか迷っている 都内に住んでいてワイモバイルを契約しようか迷っている という方に ...

ReadMore

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターの硬度を調べてみた!硬度ランキング

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、ミネラルウォーターの硬度ランキングです。   ネットも含めて、比較的手に入りやすいミネラルウォーターの硬度を高い順に5本選びました。   硬度の高いミネラルウォーターを探している ミネラルウォーターの硬度を知りたい という方におすすめの記事です。     ミネラルウォーターの硬度を調べてみた!硬度ランキング 1位 クールマイヨール クールマイヨール posted with ...

ReadMore

クレマン ダルザス キュヴェ マネキネコ

【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、猫のラベルのお酒のまとめです。   猫のラベルのワインを探している 猫のラベルのお酒を探している 猫のラベルのお酒をプレゼントしたい という方におすすめの記事です。   世界にはたくさんの猫のラベルのワインがあります。 お気に入りの猫ラベルのワインが見つかると良いですね!!     【猫とワインのマリアージュ】可愛いです!猫のラベルのお酒 【猫とワインのマリアージュ】ドイ ...

ReadMore

ワインの本

おすすめ ワイン本 まとめ

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は「おすすめ ワイン本」のまとめです。   今まで読んだワイン本で 面白かったワイン本 おすすめのワイン漫画本 Twitterの企画で紹介した本 ワイン本のおすすめ記事 を紹介します。   勉強のためだけではなく、読んで楽しいワインの本も紹介します。 眺めているだけでも楽しいワインの本もありますよ。   みやっちょ個人的には簡単で読みやすいワインの本が好きです。   &nbs ...

ReadMore

HINEMOS(ひねもす)「REIJI」

甘いだけじゃない!ピンク色の日本酒 HINEMOS(ひねもす)REIJI

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の状況は 各サイトにてご確認くだい。   こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、綺麗なピンクの甘い日本酒HINEMOSの『REIJI』を紹介します。   仕事の後、なんかビールという気分じゃないな… ワインを開けるのもちょっと手間がかかるし… 癒されるお酒…ないかな…   そんな時にオススメなのがHINEMOS(ひねもす)の『REIJI』です。   え?日本酒はちょっと… ...

ReadMore

おすすめ ヴィーニョ・ヴェルデ【安くて美味しい3選!】

  こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。   みやっちょ今回は、比較的、手に入りやすい 1,000円前後で買える『ヴィーニョ・ヴェルデ』 を紹介します!   インスタにもあげましたが、2019年9月1日から9月30日まで【DEAN & DELUCA】で『TASTE OF MACAO』というマカオ料理の特集をやっていたので買いに行ってきました。   この投稿をInstagramで見る アフリカンチキンとヴィーニョヴェルデ。マカオの定番を自宅で。 # ...

ReadMore

ソムリエ 書籍

「富田葉子のテイスティング虎の巻」で二次試験対策もバッチリ!

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の状況は 各サイト・各店舗にてご確認くだい。

 

こんにちは。ソムリエ ブロガー みやっちょです。

 

みやっちょ
今回はソムリエ ・ワインエキスパートの二次試験対策にバッチリの「富田葉子のテイスティング虎の巻」についてです。

 

ソムリエ ・ワインエキスパートを受験する人でもう持ってない人はいないのではないか?という話題の本「富田葉子のテイスティング虎の巻」です。

 

タイトルどおり「本」というよりも、もはや「虎の巻」です。

ワインテイスティングの本のなかでも、ソムリエ・ワインエキスパートの二次試験対策に特化した内容と言って良いでしょう。

 

  • ソムリエ・ワインエキスパートを受験する方
  • ソムリエ・ワインエキスパートの受験に興味がある方

におすすめの記事です。

 

ソムリエ・ワインエキスパートに合格しようとしている方。色々な本に手を出して混乱するよりは「富田葉子のテイスティング虎の巻」1冊で十分すぎるほど十分な内容になっていますよ。

みやっちょ
私が受験するときもこの本が欲しかったー!!

 

 

「富田葉子のテイスティング虎の巻」で二次試験対策もバッチリ!

富田葉子のテイスティング虎の巻 概要

この「テイスティング虎の巻」は

筆者・富田葉子がアカデミー・デュ・ヴァンの「とみたクラス」受講生用に作成し、配布していたテイスティング資料です。

「テイスティング虎の巻」より引用

というように、ただの書籍というよりも、ソムリエ・ワインエキスパート合格のために特化した内容のまさに「虎の巻」です。

 

内容は

第1章から第9章巻末資料、そして別冊の「出題分析データ集」で構成されています。

 

  • 第1章 試験について
  • 第2章 テイスティングの基本
  • 第3章 白ワインのコメントの書き方
  • 第4章 白ぶどう品種
  • 第5章 赤ワインのコメントの書き方
  • 第6章 黒ぶどう品種
  • 第7章 ロゼ・ワインのコメントの書き方
  • 第8章 スティル・ワイン以外のお酒
  • 第9章 酒精強化ワイン
  • 巻末資料

といった内容です。

 

各章ごとに紹介します。

 

 

富田葉子のテイスティング虎の巻 第1章

第1章は「試験について」です。

ソムリエ・ワインエキスパートがどのような資格なのか、という事から始まって、試験の攻略法当日の二次試験の様子まで書かれています。

 

二次試験のマークシートのイメージ図もあります。

みやっちょ
こういったマークシートのイメージ図や当日の様子が書いてあるのは心強いですね!

 

 

 

富田葉子のテイスティング虎の巻 第2章

第2章は「テイスティングの基本」です。

Step1〜4 の順で、外観を見る香りを嗅ぐ味わう分析をもとに考えをまとめる

という順番で解説があります。

 

私が個人的に好きなのは、産地と緯度と主要ぶどう品種が表になっているページです。

今までありそうで無かった表だと思います!

 

 

富田葉子のテイスティング虎の巻 第3章

第3章は「白ワインのコメントの書き方」です。

2019年度の二次試験の「テイスティング用語選択用紙」を再現したページもあります。

みやっちょ
コピーして普段の練習に使えますね。
  • 外観
  • 香り
  • 味わい
  • 総合評価

の順番で用語の選択の方法が解説されています。

 

・日本ソムリエ協会公式の模範解答において、特によく選ばれている言葉を赤文字にしています。また、進んで選ばなおい方が無難な言葉には取消線をつけました。

・項目の( )内には、近年の試験本番における指定選択語数を記しました。

「テイスティング虎の巻」より引用

 

みやっちょ
素晴らしすぎますね!

 

例えば

清澄度の項目には(1)と書いてあります。

テイスティング用語選択用紙から1つ選んでマークするということですね。

 

澄んだ」は赤文字で書いてあります。

やや濁った」と「濁った」は取消線が引いてあります。

 

みやっちょ
わかりやすすぎて感動レベルですね。

 

香りの「果物 花 植物」の項目は(4)です。

普段から4つ選ぶ練習ができますね。

もちろん試験当日は3つかもしれませんし、5つかもしれませんが、目安の数字が書いてあることによって、普段のトレーニングでもイメージしやすいですね。

 

 

富田葉子のテイスティング虎の巻 第4章

第4章は「白ぶどう品種」です。

  • シャルドネ(樽熟成スタイル)
  • シャルドネ(樽なしのシャブリスタイル)
  • ソーヴィニヨン・ブラン
  • リースリング
  • ミュスカデ
  • アリゴテ
  • ゲヴュルツトラミネール
  • ヴィオニエ
  • シュナン・ブラン
  • ピノ・グリ
  • ミュスカ
  • 甲州
  • コルテーゼ
  • ガルガネガ
  • アルバリーニョ
  • アシルティコ
  • グリューナー・ヴェルトリーナー
  • トロンテス
  • セミヨン

といった、ぶどう品種ごと選択用語例が記載されています。

 

そして、私はこれだけでも買う価値があると思う表

「迷ったときはこの用語」のページです。

これは正直ヤバいです(笑)ズルイです。

 

みやっちょ
私が受験した時も自分で同じような表を作って練習しました!!

 

 

 

富田葉子のテイスティング虎の巻 第5章

第5章は「赤ワインのコメントの書き方」です。

第3章の白ワインと同様に、2019年度の二次試験の「テイスティング用語選択用紙」を再現したページがあります。赤ワイン用です。

  • 外観
  • 香り
  • 味わい
  • 総合評価

の順番で用語の選択の方法が解説されています。

 

富田葉子のテイスティング虎の巻 第6章

第6章は「黒ぶどう品種」です。

白ワイン同様にぶどう品種ごとの選択用語例が掲載されています。

  • ピノ・ノワール
  • シラー
  • カベルネ・ソーヴィニヨン
  • メルロ
  • カベルネ・フラン
  • ガメ
  • グルナッシュ
  • マスカット・ベーリー・エー
  • テンプラニーリョ
  • ネッビオーロ
  • サンジョベーゼ
  • バルベーラ
  • アリアーニコ
  • クシノマヴロ
  • ジンファンデル
  • カルメネール
  • マルベック
  • ピノタージュ

のぶどう品種ごとの選択用語例が掲載されています。

白ぶどう品種同様に、黒ぶどう品種用の「迷った時はこの用語」もあります。

 

 

富田葉子のテイスティング虎の巻 第7章

第7章は「ロゼ・ワインのコメントの書き方」です。

ロゼワインについては

ロゼ・ワインはJ.S.A. 呼称資格認定試験ではまだ出題がありませんが、備えあれば憂いなしということでご紹介します。

「テイスティング虎の巻」より引用

ということで、まだ試験に出題されたことがありませんが、白ワイン、赤ワインと同様に

  • 外観
  • 香り
  • 味わい
  • 総合評価

のコメントの書き方が紹介されています。

 

途中のコラムでは「小瓶詰め替えのススメ」ということで小瓶詰め替えの方法が紹介されています。

このブログでも「小瓶詰め替え」を紹介しています。

>>小瓶詰め替えの記事はコチラから

合わせて読む
ブラインド テイスティングも出来る おすすめのワイン保存・保管方法

 

 

富田葉子のテイスティング虎の巻 第8章

第8章は「スティル・ワイン以外のお酒」です。

みやっちょ
二次試験で大変なのが、ワイン以外のお酒ですよね!
  • 琥珀色の蒸留酒
  • 無色透明の蒸留酒:洋酒
  • 無色透明の蒸留酒;焼酎
  • 濃い琥珀色のリキュール
  • 明るい琥珀色のリキュール
  • 無色透明・赤・紫のリキュール
  • 黄・緑のリキュール
  • 琥珀色のフォーティファイド・ワイン、フレーヴァード・ワインなど
  • 白ワイン色のフォーティファイド・ワイン、フレーヴァード・ワインなど
  • 赤ワイン色のフォーティファイド・ワイン、フレーヴァードワインなど

の10項目に分けて、全65種類の飲料の解説があります。

2000年代以降に出題されている飲料は赤文字になっています。

 

みやっちょ
何度も言いますが、まさに「虎の巻」ですよ!

 

 

 

富田葉子のテイスティング虎の巻 第9章

第9章は「酒精強化ワイン」です。

 

  • 白ワイン色の辛口シェリー
  • 琥珀色の辛口シェリー
  • 琥珀色〜黒色の甘口シェリー
  • 赤ワイン色の甘口ポートワイン
  • 白ワイン色の甘口ポートワインとマデイラ

の5項目に分け、「外観」「香り」「味わい」「銘醸地」の解説がついています。

 

 

富田葉子のテイスティング虎の巻 巻末資料

巻末資料として「ワインの香り一覧」が50音別でまとめられています。

みやっちょ
私は、この「巻末資料」めっちゃ好きです。

 

それぞれの香りの解説と、その香りの表現は白ワインに使われるのか、赤ワインに使われるのか、ロゼワインに使われるのか、が書いてあります。

例えば、

アカシア」は、白ワインロゼワインに使われる香りで

白い花系の香りの一種で、すいかずらより熟度の高い表現として使われます。

「テイスティング虎の巻」より引用

 

みやっちょ
ほらっ!良いでしょ!!

 

 

「富田葉子のテイスティング虎の巻」で二次試験対策もバッチリ! まとめ

いかがでしたか?

実際の本はオールカラーで、ワイングラスに入った果物やお花やスパイスなどのイラストが印象的な内容です。

 

ソムリエ・ワインエキスパートの二次試験に特化したテイスティング本「富田葉子のテイスティング虎の巻」は、試験を受ける方試験を受けようとしている方にはピッタリの本です。

 

  • 試験本番の様子
  • マークシートのイメージ図
  • テイスティング用語選択用紙(2019年度の再現)
  • 迷った時にはこの用語
  • スティル・ワイン以外のお酒

だけでも買う価値ありです。

 

ただ、みんながこの本を持っていると、品種の得点配分が上がりそうですね。

 

みなさん。楽しんで学んで

合格してください!!

 

それでは、また。

 

-ソムリエ, 書籍

© 2020 みやログ